およねさんのつぶやき

「およねの姿勢」

2024年05月24日

 木々の緑が次第に濃くなり、気持ちよくお散歩を楽しめる季節になりました。

 およねは「背中が丸いよ!」と家族に注意されました。理想的な姿勢とは、壁を背に、かかとを5センチほど離して立ち、壁と腰の間に手のひら1枚分ほどの隙間が空き、尻と背中が壁につき、あごは引け、頭は後ろに指1本ほどの隙間がある状態で、全身の筋肉のバランスがとれている形だそうです。

 理想的な姿勢でシャキッと歩みをすすめ、お散歩のついでに落ち着いた漆の作品を眺めにいらっしゃいませんか?信濃町でお待ちしております。

およねと名刺のマナー

2024年05月12日

 4月19日に新装開店しました漆芸しばたへお運び頂きましたお客様ありがとうございます。

 およねは久しぶりの名刺交換の際、皆様の美しいマナーを学ぶことができました。

 利き手で自分の名刺を、相手が名前を読める向きで差し出しながら、相手の名刺を、もう片方の手で持っている名刺入れの上で受け取り、利き手が空いたら、すぐに両手で相手の名刺を持ち直す所作です。

 しばたでは黒塗の名刺盆をお金の受け渡しなどに使っています。通常のキャッシュトレーより少し大きめでゆったりとしています。

およねのショウガ

2024年04月22日

 初めまして、およねです。

 4月19日、漆芸しばたが新装開店いたしました。漆の器の出番です。

 初夏にむけて、漆の器で何をいただきましょうか?

 およねは、ショウガの汁たっぷりの煮魚や漬物などをいただきたい。そんなとき、ショウガは繊維を断って薄切りにします。炊き込みご飯やサラダなどで歯ざわりと香りを大切にしたいときは、繊維にそった薄切りを縦に千切りにします。皮を剥かないと強い香りを楽しむことができます。

 朱漆のお椀にサラダを入れるとかわいいですよ。