お客様の声



 お客様の声 ー掲載への御礼ー


長年修理に携わらせて頂き想うことは、ただただ「感謝」の一言です。たくさんのお客様が思い出の詰まった漆器や陶磁器の修理に来られ、多くの心温まる感動の思い出を共有させていただけましたことは、この仕事をしてきて本当によかったと実感するところです。
この感動を、少しでも多くのお客様に知って頂けたらと思い、お客様から頂いた感謝の言葉やお話を「お客様の声」として掲載させていただきました。この場を借りて御礼申し上げます。有難うございました。 
                            店主 柴田康時

 無料相談でのお話・エピソード


 80代の壮年のお客様がお店にみえました。

 お客様: 抹茶茶碗を粗相して割ってしまったよ。
直るかなぁ。
曽祖父が大切にしていた茶碗なんだ。
私もそろそろお迎えが来そうだから、
気になっててよ。
あの世でおじいさんに、
「お前、俺の大切にしていた抹茶茶碗を割ったままか。それはないだろう!」
と攻められるのは、とても辛い。
直るものなら直したいんだ。
 
 しばた: よいお話ですね。大丈夫です。直りますよ。
参考に、こちらが修理後の見本写真です。
 お客様: 立派だね。これなら修理をまかせるよ。
今日は安心して帰れる。よろしく頼むよ。
来て良かった。

 30代のお母さんが小さい娘さんを連れてお店に見えました。
 お客様: 小さめの重箱です。修理はできますか? 
 しばた: 大丈夫です。綺麗になおります。
そして今までより丈夫になりますよ。
 お客様: 祖母から受け継いで、母が大切にしていました。
私の運動会(幼稚園、小学校)へ、いつもこの重箱におにぎり、大好きなたまご焼きを入れて持ってきてくれました。楽しい思い出がいっぱい詰まっています。
亡くなった母も、祖母からの楽しい思い出を重箱に入れてもらったんでしょう。亡くなった母の想い出も一緒に入れて、この娘(小さいお子様)に伝えたいのです。
立派なものではありませんが修理していただけますか?
 しばた: 良いお話ですね。
修理のお代金は頂けないくらい素晴らしいお話を聞かせて頂きました。
ご安心ください立派になおりますから。
 お客様: 本当にありがとうございます。宜しくお願いいたします。
 しばた:  お客様からお仕事をまかされて「ありがとう」といわれますと、恐縮いたします。こちら側から「ありがとうございます」と申し上げたいところです。
壮年の男性のお客様が備前焼のぐい飲みの修理に見えました。
 お客様: 定年のお祝いに備前焼のぐい飲みをもらい、電子レンジでお酒を温めて使っていたら、ひびが入ってお酒が漏れ出してしまいました。捨てるに捨てきれないので、直るものかどうか。
 しばた: 大丈夫です直りますよ。大切にお預かりします。

 修理後のお客様の声


  お椀の修理

お客様:  どこへ行ってもだめだったものをこちらで直していただきまして本当にありがとうございました。
 お重の修理

 お客様:  満州から命からがら引き揚げてきたときにもってきたお重を、修理してもらいました。大切な思い出が詰まったお重でしたのできれいに直していただいて本当に感謝しています。
 お重の修理

 お客様: 自分が今の娘と同じぐらいだったときに、母がおにぎりを入れて運動会のときにもってきてくれたお重を修理していただきました。今度は私が娘のためにおにぎりを作ってもって行きます。母が一緒に見守っていてくれているような気がして、とても嬉しいです。 
 ぐい飲みの修理

 お客様:  こうして綺麗に直して(金継ぎ)下さって、嬉しいですね。前より格好が良くなりました。大事に使っていきます。ご主人どうも有り難う。
↓下記コメント欄よりお客様の声やエピソードをお待ちしております。

お客様の声-エピソード-

2017年7月2日
ある一人のご婦人のお客様

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です